こんばんは。
こびとのいえ moom の市川です

取り寄せたカウンター、このテイストを

一から作ると結構な金額になってしまう。


今回は美容室の改装でのレセプションカウンターとして

イメージしたデザインなんですが、

そこはお店作りって事もあって、予算計画はシビア。

私たちもイメージをフルオーダー出来る事が

必ずしもベストでは無いのです。

ただもちろん既製品をそのまんま使うのも芸がない。

そこで今回はこのカウンターをベースに

機能面と意匠面をリメイクするのです。

先ず機能面として、内側に収納を作ります。




主に筆記用具などの引出しと、お客様データを収納する

鍵付きカルテ用引出し。

表側には精算時の時の荷物置きを考えます。

そんなんで商品はこちらの家具工場に納品して、打ち合わせに来たのです。

この木工所の雰囲気って楽しい!

実際事務所であれやこれやと考えるより

現場や工場での方がイメージがわきやすい場合があるな…ぅん。

そしてこんどは意匠。

全体的に綺麗な白で仕上がってまして、

これにエージングを施しフレンチカントリー調の

アンティークカウンターに変えちゃいます。。

仕上がりが楽しみだな…。

完成したら改めて投稿しますね。

お楽しみに!


小金井市周辺のリノベーションを手がける
建築デザイン事務所 こびとのいえ
moom
—–